編集プロダクション2

(昨日のつづき)

好調だった攻略本業界にさらなる追い風が吹きます。


PLAYSTATIONの発売です。

セガサターンとともに次世代ゲーム戦争が勃発し、

とにかくものすごい数のソフトが毎月発売されました。

ゲーム雑誌も多数創刊されたので、

いくらでも仕事がありましたし、めんどくさいのは断っていたくらいです。


それにあわせて、会社もだんだんと組織が大きくなっていきます。

編集だけでなく、デザイナーも何人も抱え、
出入りのライターも増えていきます。


激しい競争にさらされ、ゲームはさらに進化をしていきます。

やがてPLAYSTATION2が発売され、

ゲームは大容量の時代に突入します。


500ページを超える攻略本も登場し、

うちの会社では編集・制作・デザインすべて丸々受けていたので、

制作費が一冊で1千万円を超えるような仕事もありました。


しかし、そんな大容量ゲーム時代は長くは続きません。

結局、ユーザーはヘビーユーザーとライトユーザーに二極化してしまい、

売れるタイトルが極端に減ってしまいました。


さらにインターネットの普及により攻略情報は無料化し、

攻略本ビジネスが成立するタイトルは

一部のメジャータイトルだけになってしまいます。


そこに近年の出版不況もあいまって、

とうとう、僕がいた会社も、

編プロ業務からの撤退を決意しました。

(つづく)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR