編集プロダクション1

10年以上、編集プロダクション(編プロ)に所属していました。


編プロとは、要するに出版社をサポートしてお金をもらう会社なんですが、

たいていの場合、何かに特化しています。

ファッションだったり、料理だったり、スポーツだったり・・・


僕が所属していた会社の得意分野は「ゲーム」でした。

もともとはマッキントッシュのゲームなどのPC系がスタートで、

ゲームをつくりたいという人間が集まっていたので、

ゲーム開発をしつつゲーム系の仕事は何でもやる編プロ、

という感じの位置づけでした。


やがてコンシューマゲーム機が家庭に浸透し、攻略本の需要が増えて

自然とそちらに経営の主軸がそちらにシフトしていったのです。


僕が入社したころはスーパーファミコンの時代です。

当時はインターネットも携帯電話も普及していませんでしたし、

ゲームは出せば売れた時代です。


攻略本も任天堂が出荷本数を管理していたので、

そこから実売数を読み、攻略本の売れる部数を予測し、

刷り部数を調整するという手法で、

出版社的にも堅い、どちらかといえばおいしい商売だったのです。


ところが、ゲームの攻略本は、簡単には作れません。

一番売れるタイミングはソフトと同発ですし、

一番売れる本は完全攻略本なのです。

要するに、それに特化したチームがいないと

売れる本が作れないのです。


そんな明確なニーズがあったので、

僕がいた編プロも順調に業績を伸ばしていきました。

(つづく)

ごくらくゲーム業界―「メーカーだけが業界じゃない!」/著者不明
¥1,529
Amazon.co.jp


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR