LaQシカタウロスの作りかた

『LaQランド地下迷宮の謎』に登場する

「シカタウロス」の作り方の解説をします。


LaQランド 地下迷宮の謎 ~LaQ あそびかた・つくりかた研究室~ (LaQあそびかた・つくりかた研究室)
LaQランド 地下迷宮の謎 ~LaQ あそびかた・つくりかた研究室~ (LaQあそびかた・つくりかた研究室)


まず「シカタウロス」という名称ですが、

この本には、LaQが誕生した「奈良」に関するネタをたくさん仕込んであります。


ダンジョン+奈良ネタということで、

ギリシャ神話に登場する迷宮を徘徊する牛頭人身の怪物

「ミノタウロス」の頭を鹿に変えた怪人を思いついて作ったのです。


ariana office info
↑これがミノタウロス。(※wikiより)


個人的なイメージは『風来のシレン』というゲームに出てくる

「ミノタウロス」だったので、

血まみれの斧を持たせたかったのですが、

同じく奈良ネタの七支刀(ななつさやのたち、しちしとう、奈良県天理市の

石上神宮に六叉の鉾(ろくさのほこ)として伝えられてきた鉄剣)を持たせました。


なのですが、やっぱり

「ダンジョンで刃物を持った血まみれの怪人に追いかけられる」という

シチュエーションは残したかったので、トマト料理が得意な料理人、

というキャラにしました。



ariana office info
↑デブマッチョにして赤いズボンをはかせたら、

思わず靴をブッチャーの靴にしてしまいました。

butcher:ブッチャーは「肉屋」という意味なので、

血まみれの包丁を持たせるのにも合うと思い、

そのままにしたのですが、

実は、個人的にプロレスラーのアブドーラ・ザ・ブッチャーの先の尖った靴を

「ブッチャーシューズ」と呼んでいて、なんの疑いも持っていなかったのですが、

「ブッチャー生地」というものがあって、その生地の靴を

「ブッチャーシューズ」と呼ぶらしいです(後日判明)。

ariana office info
↑鹿の頭は、ヨシリツオフィシャルの鹿のモデルから流用。

頭やボディ前面は写真からなんとなく作れると思いますが、

実は、そのままだと後ろで無理が出てしまい、

背中に接続できない場所が出来ます。


このモデルは、撮影用に作ったモデルなので、

「背中側は撮らない」というルールで、

そのままにしてしまいました。


なので、再現する場合は、

そのまま背中に空きがあるモデルを作るか、

自分なりに組み方を変えるかしかありません。


ariana office info
↑どうもスミマセン…


ariana office info
↑でも、こんなネタキャラを「作りたい」と言ってもらえるなんて、

とてもうれしいです。

ぜひ、自分なりのシカタウロスを作ってみてください。

ボディの接続に悩んだら、

ヨロイなどを着せてごまかしてしまうのも手です。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR