マスタービルダーコンテスト(決勝)

(昨日のつづき)


予選終了後、参加者の作品を展示したまま審査を待ち、

そのまますぐに決勝です。


決勝進出者は3名、

予選では子供審査員との絡みもあったようで、

モデルの出来だけでなく、

子供とのコミュニケーション能力も審査の対象になったようでした。


テーマパークの看板ビルダーを選出するわけですから、

ビルディングはできて当たり前、

さらにプラスアルファが求められるわけです。


ariana office info

↑決勝の様子。周りにいるのは主に子供審査員。

ショッピングモールでのイベントなので、野次馬の子供も群がってきます。

子供たちは容赦なく話しかけてきて、なかにはいろいろリクエストをする子も。

予選結果の発表のとき、コミュニケーション能力の重要性にも言及されていたので、

無碍にするわけにもいきません。

なかなかハードです。

ariana office info
↑決勝の課題は青バケツ1つでの自由課題。

決勝進出者の作品その1。


ariana office info
↑決勝進出者の作品その2。



ariana office info
↑決勝進出者の作品その3。


ariana office info
↑優勝はこの作品を作った大澤さんでした(後日発表)。

大澤さんは、テレビチャンピオンにも出ていた有名なビルダーさんです。

大澤さんおめでとうございます。

参加者の皆様、お疲れ様でした。



ariana office info
↑オマケ。どなたかわからないのですが、

当日、参加者の方が持ち込んでいた、

LEGO製「アーマードバルキリー」です。

あまりの出来のよさに写真を撮らせていただきました。

ピンボケですみません…。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR