萩尾望都

『サルまん』で有名な竹熊さんがツイッターで、

萩尾望都の『半神』という漫画を絶賛していたので、

購入してみました。


サルまん 上 新装版―サルでも描けるまんが教室 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)サルまん 上 新装版―サルでも描けるまんが教室 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

↑昔スピリッツで連載していた。スピリッツ黄金期。



竹熊さんによると、

「16ページという短編でありながら、ストーリーの完成度がすばらしい」(要約)

ということでした。

半神 (小学館文庫) 半神 (小学館文庫)

↑「半神」が巻頭の萩尾望都の短編集。


「半神」に関しては、ちょっと期待しすぎたせいもあって、

言われるほどの感動は無かったのですが、

そのほかの短編が濃密なものばかりで、

あらためて萩尾望都の実力を見せ付けられました。


僕は男兄弟だったもので、少女漫画に関してはやや疎く、

萩尾望都作品も全て読んでいるわけではないのですが、

かなりツボです。


SFテイスト、謎を含んだ展開、どんでん返し、テンポのいい会話、

無駄がない構成などなど、かなり好みです。


気に入った漫画家は「作者買い」をする癖があるので、

ちょっと萩尾望都作品をいろいろ買ってみようかな~という気になりました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR