東京ラーメンショー2011

11/2(水)~11/6(日)の五日間、駒沢公園で開催された、

東京ラーメンショー2011 に行ってきました。


ものすごい混むのですが、

近所なので、平日の昼間に行って、

あまり並ばずに食べてきました。


2回行って、計3種類味わいました。


ariana office info
↑渡りガニの味噌ラーメン博多の風+煮卵


麺は、もうひとつだったのですが、

とにかくスープが美味しかったです。

ただ、濃厚すぎて最後はきつかったです。



ariana office info
↑金沢中華そば~紅ずわいガニつみれのせ~+イカ焼


スープは酒かす? が入っているのか、ものすごい甘みを感じました。

かなり独特です。

麺も独特で、おそばに近い印象を受けます。

かん水の味がほとんどしません。

かん水風味の定番ラーメンを期待するとショックを受けると思います。

美味しくいただけましたが、

ラーメンが食べたいときに食べたくなるラーメンではないかなと思いました。


ariana office info
↑彩鶏魚醤そば+なんとかハムダブル


麺もスープも美味しくて、

チャーシューの味も好みでした。

くどくないので、近所にあったら、

しょっちゅう行ってしまいそうな味です。

今回食べた中では一番好き。



やっぱり、出店は厳選されているようで、

毎回ハイレベルで美味しい店ばかりなのですが、

全店一杯800円という値段設定はいただけません。


もっと安くて少な目で、いっぱい食べ比べをしたいのに、

ラーメンという性質上、味は濃い目ですし、

みんな普通のボリュームなので、

どうしてもたくさん食べられません。


お金がかかっているイベントなので、

効率的なシステムなのも理解できますが、

主催者側の理屈ありきで、

誰もがイメージするスタイルを実現できていないのは

ちょっと弱い気がします。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR