LaQ本小ネタ-バーニヤ-

『LaQスーパーテクニック』 37ページで
アイドルロボの背面にあるリボンを
「推進用バーニア」と表記しておりますが、
正確には「バーニヤ」でした。

ariana office info
↑問題の写真

バーニヤをwikiでしらべたら、
「バーニヤ」とは“補助”ロケット噴射装置のことで、
僕は、メインロケット噴射装置のつもりで書いていたので
明らかな誤用でした。

もちろん、「メインロケット噴射装置」はスカートの中にある!
という設定にすれば問題ありませんし、
日本での一般的な表記は「バーニヤ」のようですが、
スペルは「Vernier」なので、英語発音はほぼ「バーニア」で、
(シャベルカーを日本ではショベルカーというように)
修正するほどのミスとはいえないのですが、
一応、誤用をしていましたという報告です。


スミマセンでした。


以下、wikiより転載です。

バーニヤ(副尺、遊尺、遊標、バーニア、バーニヤスケール、Vernier Scale)は、ノギス等に付随し、最小目盛以下の数値を読取る補助をするもの。フランスの数学者ピエール・ヴェルニエ(Pierre Vernier, 1580-1637)による発明とされ、名称はその名の英語読みに由来する。

転じて、英語では機械工学用語で補助装置の事を vernier と言う。また、或いは微動・微調用に用いられることから、ロケットや宇宙船の姿勢制御用の補助エンジンもバーニヤ(あるいはバーニヤスラスタエンジン、バーニヤエンジン、バーニヤスラスタ)と呼ばれる。
スポンサーサイト



コメント

へぇ~、へぇ~ (2へぇ)

そうなんだ。
とても勉強になるなぁ。

Re:へぇ~、へぇ~ (2へぇ)

>Ken01さん
2へぇですか…

へーー

工科系の用語とかって「-」が省かれてる事が多いですな。コンピュータ とか モータとか。
歯車もギアではなくギヤだしね。
非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR