哀愁のエルサルバドル16-最終日-

エルサルバドル6日目、

いよいよ明日はエルサルバドルを出発する日です。


僕らは、なんとなくベネズエラを10日滞在、

エルサルバドルを1週間滞在で予定を組んでいたのですが、

(ベネズエラ人のエスメランサに

今回の旅行は尽力してもらっていたので)


僕らは、つくづく逆にすれば良かったと思っていました。


マリアとルイス(&ルイスのお母さん)の人柄の差が大きいんですが、

僕らにとって、エルサルバドルの滞在は、

本当に楽しいことばかりでした。



エルサルバドル最終日は、

ルイスがお土産や必要なものの買い物に連れて行ってくれました。


エルサルバドルにはマヤ系の遺跡もあるので(行けませんでしたが)

それらしいTシャツやエルサルバドルの国旗(国旗も各国で買っています)

などを買い、そのあと3人で映画を見ました。



ターザン スペシャル・エディション [DVD] ターザン スペシャル・エディション [DVD]

↑見たのはディズニー配給の『ターザン』



スペイン語吹き替えだったか、英語でスペイン語字幕だったか

はっきり覚えていませんが、

ルイスには、少しずつスペイン語を教わっていたので、

僕らはチャレンジのつもりで観ました。


でも、子供向けアニメだし、ターザンはしゃべらないし、

ジョークはルイスが解説してくれるし、

とっても楽しく観ることができました。


(海外で映画を見るのはとても楽しいです。

安いし、ポップコーンとかでかくて、外人はゲラゲラ笑うし)


夜はささやかなパーティーも開いてくれ、

僕らは、エルサルバドルの最終日を

とても名残惜しく感じていました。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR