ニューオリンズ小ネタ-蚤-

ネコを飼ったとき、サモ を飼ったとき、

蚤の襲来を受けました。


気候が温暖なので虫の類は普通に多いのですが、

野生動物が多いので、蚤もとても多かった気がします。


とにかく食われると痒く、

病気の媒介などもいやなので、

蚤取りシャンプー、スプレー、首輪など、

あらゆる対策をとりました。


なかでも目に見えて効果があったのが、

手製のトラップです。


ariana office info
白熱灯の前にアルミの皿を置いて、

洗剤を入れておくだけなのですが、

蚤は熱と光に誘われるらしく、

夜中にこれを点けておくと、

かなりの蚤が取れました。


実際に同じ原理の商品があるようで、

以前にネコを飼っている人に、

この商品の話しを聞いていたので、やってみたのですが、

とても効果がありました。




スポンサーサイト



コメント

これすごく興味あるんだけど!

今うちには犬1匹と猫2匹がいて、僕も蚤の攻撃対象になっています…。
今朝自分の足を見たら、蚤が数匹うごめいていた。
さっそく試してみます。

洗剤は

コメントありがとうございます。
僕がこれを仕掛けたときは、
白熱灯で、
かなり濃い(粘度の高いドロッとした)洗剤を
使っていました。
これを作ったのは留学中だったので、
身の回りにあるものを使ったのですが、
白熱灯はかなり熱くなるので、
(それだけ誘引効果も高いと思うのですが)
部屋の温度が上がりますし、
倒すと火事にもなりかねませんので
ご注意ください。
「電子のみとり機」など商品もあるようです。
あわせてご検討いただきますといいと思います。
非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR