ニューオリンズ小ネタ-プレゼント交換-

IELP でクリスマス会があったとき、

ちょっと変わったプレゼント交換をして、

なかなか楽しかったので紹介したいと思います。


・まず、全員が金額を決めて用意したプレゼントを

部屋の中央に集めます(ちゃんと包装すること)。


・全員がくじを引いて、プレゼントを選ぶ順番を決めます。


・1番の人から、プレゼントを自由に選んで、みんなの前で開けます。


・2番の人からは、同じように中央の山からプレゼントを選んで開けるか、

それまでに開けられたプレゼントを奪うか決めます。


・もし、プレゼントを奪われた人がいたら、

次は、その人がもう一度プレゼントを選びます。

(たしか奪われた人は、もう他の人からプレゼントを奪えなかったと

思うんですが、はっきり憶えていません。

「奪われたもの以外はOK」ルールでもいい気がします)




とても盛り上がるプレゼント交換になります。

いいところをあげると


クジを引いたら終わりじゃない。

早いクジがいいとは限らない。

遅いクジが悪いとは限らない。

誰が何をもらったかわかる。

いいものを引くと奪われるリスクが発生する。

ほしくないものを引いてもほしい人が奪ってくれる期待が持てる。

ずーと緊張感がある。

爆笑が生まれる。

(変なものを引いたとき、いいものが奪われたとき)

自分で行動を選べる。

ひとりひとりの個性が見られる。

男の子もの、女の子ものが逆に当たったときに

リカバーできる。


などです。


いじめやいじわるなどを心配するかもしれませんが、

衆人環視のなかで行われるので、

意外とみんな空気を読んだ行動をします。

(奪う、という行動は勇気がいるのです)

むしろ、男気ややさしさを見せる子も

けっこういたりします。


プレゼントの金額を決めておけば、

ほとんどトラブルは起きないと思います。


ぜひ、どなたかやってみてください。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR