ニューオリンズ生活13-バーボンストリート-

ニューオリンズで一番にぎやかな場所がバーボンストリートです。


ストリートミュージシャンがいて、

ジャズの生バンドの店がいっぱいあって、

レストランやディスコ、ポールダンスの店とかもたくさんある

新宿で言えば歌舞伎町のような雰囲気の通りです。


ariana office info
↑テンプテーション(ゆうわく)という名の店

なんの店かはナイショ


アメリカにしては狭い通りなので、

世界中から観光客があつまるマルディグラの日や大晦日などは

ラッシュアワーなみの混雑になり、

道路がビールでビタビタになるほどです。


アイアンテラスで飾られたベランダには

マルディグラビーズを持って飲んでいる人たちがいて、

「胸を見せたらビーズをもらえる」という伝統があり、

ノリのいい観光客が現れると、周りがはやし立てて、

異様な盛り上がりを見せます。

ariana office info

↑夜はテラスの2Fにも人がびっしりになる



飯はうまいし、音楽は一流だし、とてもクレイジーで、

大人が遊ぶには、楽しい場所なんですが、

アパートからはバスで30分ほどかかりますし、

行くとそれなりにお金もかかるので、

そうしょっちゅうは行けませんでしたが

それでも、ことあるごとに遊びに行っていました。


音楽に料理にお酒にお色気がそろっていて、

通り全体で騒いでいる感じなので、

英語がそれほど出来なくても十分楽しめます。

もちろん女性でも楽しめます。


ニューオリンズのNo.1オススメスポットです。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR