ニューオリンズ生活12-マルディグラ-

マルディグラとは、2月~3月ごろ

世界のいくつかの都市で行われる

キリスト教系のお祭りなんですが、

ニューオリンズのマルディグラは別格で、

世界の主要カーニバルのひとつに挙げられるほどの規模です。

期間中は街のいたるところで奇抜な山車が出て、

マルディグラビーズと呼ばれる首飾りや

コイン、カップ、おもちゃ、お菓子などをばら撒きます。


それをアメリカ中から来ている観光客と街の人が競って取り合い、

ビーズをもらうために女性が胸を見せたりと、

とにかく乱痴気騒ぎと呼ぶにふさわしいお祭りなのです。


ariana office info

↑山車のデザインからしてまともじゃないものが多い

ariana office info

↑ビーズに群がる見物客



以下wikiより引用です。

マルディグラの日を最終日とする11日間の祭りの間は、マルディグラ・カラーと呼ばれる紫・金・緑の三色に町中が染まる。紫は正義、金は権力、緑は運命の象徴である。フロートと呼ばれる巨大な山車 から、マルディグラ・カラーのビーズを大量に投げ、それを人々が競って受け止める。 また、女性が胸をあらわにして乳輪の大きさを競う風習もあり、毎年その様子を 撮影しようとする人々が訪れることで街は経済的に成り立っている。



期間中、僕らは山車のスケジュールに合わせて

何度もパレードを見に行き、

ダンボール一杯のビーズやカップなどを手に入れました。


期間中は旅券やホテルが高騰するので

実際にはなかなか難しいのですが、

とても楽しいので、

またいつか行ってみたいお祭りです。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR