井の頭自然文化園

通称、井の頭公園動物園と呼ばれる場所で、

なんとゾウまで見られます。


要するに昭和のころによくあった、動物がいる公園で、

鹿や日本猿、鶴、リスなどおとなしい動物がメインです。

入園料は大人400円、年間パスポート1600円というお手軽さ。


小さい子供を連れて行くなら、

ヘタな動物園や水族館なんて目じゃないくらい楽しんでもらえるでしょう。


上野や多摩動物園と同じところの管理なので、

動物の行動展示などまじめに取り組んでいますし、

今や絶滅危惧遊具のシーソーがあったり、

コーヒーカップやメリーゴーランドなど

デパートの屋上的乗り物が各種残っているのもポイントです。


とにかく、ゆるい昭和テイストが

とても居心地の良い空間をつくっています。


天気のいい日にお弁当持参コースがオススメです。



ariana office info
↑見ていて飽きないサル山


ariana office info
↑子供が乗りたがる屋上遊具。大人にとっては拷問に近い



ただ、規模の問題で仕方がないとは思うのですが、

ゾウが1頭だけなのが、ちょっと寂しそうだなと思いました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR