新聞

昔から新聞を読むのが好きです。


小学校高学年のときに、

毎日朝の会で、新聞の気に入った記事を

みんなの前で発表する、という当番があって、


そのときに、みんなが面白いと思うような記事を発表したくて、

一生懸命新聞を読んで探していました。


それ以来、新聞の面白さに目覚めて、読む習慣がつきました。

なので、政治経済の話題には、それなりについていけます。



僕の実家は新聞に関して節操がなく、たいてい2紙同時に購読していて、

朝日、読売、毎日を順番にとったり、

赤旗までとっていた時期もありました。

最近ではサンケイスポーツが定番になっているようです。

また、勤めていた会社では日経と日経産業新聞をとっていたので、

一時は、それもなるべく目を通していました。


いろんな新聞の読み比べは、

新聞によってのスタンスや論調の違いがハッキリとわかってとても楽しく、

一方でべたほめの政策も、

一方ではクソミソにこき下ろしているなんてしょっちゅうですし、

どんな記事を大きく扱うかも全然ちがいます。

異なる視点での解説は、物事を深く理解するのに、とても役立ちます。


ただ、新聞をがっつり読むのはそれなりに時間がかかるので、

油断をすると新聞がどんどんたまってしまいます。


故竹下登元首相は、主要新聞をすべて購読していたので、

新聞休刊日が来るとほっとしていたそうですが、

その気持ちがすごいよくわかります。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR