水族館

動物園も好きなんですが、水族館はもっと好きです。


たぶん、水族館のほうが、

甲殻類(海老、蟹)、軟体動物(蛸、烏賊)、

棘皮動物(雲丹、海星)、刺胞動物(水母、磯巾着)

などの変な生き物が多いからだと思います。


魚だったら、深海魚やタツノオトシゴ、ハコフグ、サメ、エイの仲間など

変なフォルムのものがグッときます。

泳ぐのが下手だったりしたら、もうたまりません。


動物園と一緒で、生き物を見るだけでなく、

“水族館”という施設を見るようになって、より楽しめるようになりました。


なので、東京近郊にはけっこう水族館が多いのですが、

あらかた行ってます。


シャチが見られる鴨川シーワールド、

クラゲの展示に力を入れている新江ノ島水族館、

昭和の香りがするしながわ水族館、

巨大ペットショップの東京タワー水族館などなど、

実はけっこう個性があって、子供も楽しめますし、

オススメレジャースポットです。


動物園と同じように、旅先に水族館があったら、

ほぼ間違いなく入っています。

今後行きたい水族館は、国内なら沖縄ちゅら海、

海外ならサンディエゴとドバイに行ってみたいです。



ariana office info
鴨川にて。シャチすげーでかい
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

laqmaster

Author:laqmaster
LaQの本を作っていますLaQマスターこと浅川直樹の告知用ブログです。アメブロから移動しました。表示など調整中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR